うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

ご利用者さまの声(No.71~75)

岡山県指定 うつ病リワーク Little Plusに通っていらっしゃる研修生の方々の声を掲載しています。

【うつ病でお困りの方】
見学や体験はおっくうかもしれませんし、不安かもしれません。
しかし、勇気ある一歩が、回復にプラスになるはずです。
自宅療養と通院だけではない、小さなプラスを提供します。
ご相談お待ちしております。

この病気を患い、もう10年程になります。

初めの一回目の発病で離職・再就職,現職で二、三回目を発病しました。
二回目までは医師と薬の助けで短期間での復職が叶いましたが、今回は期間が丸一年を過ぎたために、復職が叶わぬこととました。

原因はいろいろありますが、大きな要因は、五十歳代後半で自身にかかる事象に意固地になって臨機応変に適応出来なかったこと。
また不治の病気を抱えており、体力面で無理出来ない体への不安から社会復帰の決意が出来ず次の一歩が踏み出せないまま、ずるずる時間を浪費していたところです。

今更後悔してもどうにもなりませんが、あと半年早く、社会復帰の支援施設『リトルプラス』を知っていれば、契約期間満了=離職とならずに、先の未来も少し変わっていたかも知れません。

“うつ病”と診断されてもそのまま現役を続けられる人、3ヶ月程の短期間で復帰する人、重度な適応障害でひきこもりで家から出られなくなる人。様々いらっしゃるかと思います。

私は幸い、重度且つ深刻なレベルまでは経験しておりません。
しかしながら一時期家族との会話も儘ならぬ期間もあり、家族の声意外の情報を遮断して一日中天井を見つめていた経験もしました。

このとき復職は叶いましたが、背景には四十代前半であった為、『石にかじりついても…』家族を養う責務と精神的・体力的にもまだまだやれる。
人並みの人生半ばの情熱と自信があったからだと思います。

しかし二回目の再発、復職を経験して歳を重ねるうちに、その後七年で持病も悪化、子供三人が独り立ちで経済的負担からの開放、このタイミングに職場の人事異動を命じられ、ついに新しい業務に適応できなくなり、良いも悪いもごちゃ混ぜの環境の中で三回目を再発し今現在に至っております。

半年以上職場から離れると、良い意味で世俗=『外的な負荷』からの解放でうつ特有の意欲低下“心が折れた感”や、睡眠障害等々ある程度良化してきます。
一方で悪いことに、経済的な蓄えや家族に依存することで『横着で甘えた人間』となり、職場復帰=外的プレッシャーが絶望的に高く越えられない壁と真に思い込むようになります。

この壁に向き合い、乗り越える手段としてこちらのリトルプラスが大変適している施設だと思います。

理由は、個々の研修生毎に無理にならない程度から除々にアップし、擬似職場負荷トレーニングや多彩なプログラム構成があったり、自分を客観視できる『集団認知行動療法(CBGT)』などのメンタル面のサポートも充実している点で大変魅力を感じました。

これから先何ヶ月での卒業となるか少々不安ですが、先述の『外的な負荷』のトレーニングを重ね、続けることが社会復帰の一番の近道だと実感しております。

50代 男性

以前、私は会社に行くと体が震えて過呼吸になり、早退や欠勤を繰り返し家から出られなくなりました。
主治医に相談したところリトルプラスを紹介して頂きました。

うつ病に特化した施設であるリトルプラスを利用させてもらえる事が出来て、少し気持ちが落ち着きました。

最初の頃は、少し気持ちが不安定でした。
しかし、研修生の方と話すうちに自分と同じような病気や会社内での境遇などで悩んでいた事を聞くことで、気持ちが落ち着くようになりました。

プログラムの中で集中力を養ったり、体を動かすトレーニングだとか、興味がある物だったり、苦手な事も、研修生の方が優しく教えて下さるので楽しく過ごせています。

私の唯一の趣味が料理なので、選択プログラムのクッキングクラブで研修生の方達と作業していく中で、知らなかった事だったり私の包丁使いを褒められたりする事で少しずつ自信を取り戻せているように思います。

職場復帰を目指し、今は不安な気持ちもありますが、ここで自信をつけたり、様々な経験を重ねたりして頑張っていきたいと思います。

50代 男性

私がLittle Plusに通所して、およそ半年ほどが経ちました。

その間に、自分の為に良かった事をいくつか紹介したいと思います。

 

●居場所が出来た

これはLittle Plusに来て、度々感じています。

休職をしたときに先の事で不安な私に、声をかけてくれた研修生さんがおられました。その時の事があり、今でも新しく来所された研修生さんにはいつも挨拶をするように心がけています。毎日、自分も実践するのは大変なことですが、継続の大切さをここで改めて気づかされました。

●目標を見つけた

特に人生や生き方の目標がなかった私に、いろんな視野、広い知識を持たせてもらえたことがなによりLittle Plusに来て一番良かった事です。

熱中できるものに出会うこと、普通に生きていたらスルーしてしまう事、こうしたことに出会えたことも私がここに来て良かった理由のひとつです。

●自分と向き合える

今まで自分がどんな人間なのか?そこに向き合うことなくただ単に過ごしていました。
それで先行きに不安になりそうな時には、ボーっとする時間の大切さをLittle Plusで学ばさせてもらいました。時には、立ち止まってでも自分と向き合い、今後を見定める。

そう、人生の主役は自分自身なのだと、その力をつけてきちんとスムーズな社会復帰を目指していきたいです!!

20代 男性

その他にリトルプラスをご利用の方の声を掲載しています。
ぜひご覧ください。

リトルプラスを利用し、復職または再就職を果たした方の声はこちらへ掲載しております。
こちらも併せてご覧下さい。

うつ病リワーク Little Plus