うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

ビタミンA!

   

うつ病リワークリトルプラス 青井です。

本日はみんなでビタミンAを摂取?!

にんじんにはビタミンAとかカリウムや食物繊維が豊富に含まれているようです。

3ヶ月ほどかけてみんなで育てた無農薬にんじんを収穫し、試食(試食とは名ばかりで「美味しい美味しい。」「みんなで食べるとなお美味しいです!」とパクパク食べてしまう研修生多数でした)。

生食用のにんじんでもあるので、なおさら美味しくいただけました。
手間暇かけたといえば大げさなのかもしれませんが、みんなで協力してここまで育てました。

写真でご紹介します。

リトルプラス農園にて

この品種のだいたいの正規の大きさ

わいわい言いながら

レンジでちんもいいですね!

つけるといえば〜!

とっても綺麗な色の人参です

土作りからみんなで協力してようやく収穫したにんじん。

さて、次回植えるものも期待ですね!

追記:ハーブもいい感じに定植されました!

ちなみに、人参のもつ栄養素。以下のような記述があります。

人参の持つ栄養素

ビタミンA(カロテン)緑黄色野菜である人参はカロテンを多く含む。カロテンは皮に多く含まれているため、できるだけ皮をむかずに食べる事が好ましい。また、カロテンは加熱調理することで体内での吸収率が高くなるとされている。加熱調理の中でもボイルより油で調理する方が吸収率が良いとされているため、吸収率を高めたい場合には、炒め物か揚げ物で食べるのがオススメだ。カリウムカリウムは体内にある余分な塩分を排出する働きがある。このカリウムの働きにより、血液の循環が良くなる事が期待できるためカリウム不足にならないように摂取したい栄養素だ。食物繊維食物繊維は腸の働きを活発化させる役割を持つと言われる栄養素で、野菜嫌いな人が不足しがちな栄養素の1つのようだ。

https://www.olive-hitomawashi.com/column/2016/12/post-15.htmlより引用

うつ病リワーク リトルプラス 青井

 - スタッフブログ , , , , ,

  関連記事

【2017年謹賀新年】

【謹賀新年】 あけましておめでとうございます。 新たな年、2017年が始まりました!! のべ4000人以上の方々が利用されています、うつ病リワークLittle Plus。 その中でもたくさんの復職者・ …

プンプン丸

秋雨がチラホラと出てきていますね。今日の朝は雨、ブルーサーズデーってところでしょうか? 気圧で体調を崩しやすい人にとっては辛い季節かもしれませんね。 さて、本日の午前のプログラムはアンガーマネジメント …

【更新情報】ご利用者さまの声

【更新情報】ご利用者さまの声 リトルプラスを利用していらっしゃる研修生(利用者)さんからの生の声を掲載しております。 今回は30代男性から声を頂きました。 病、それはある日突然やってきます。 自分は大 …

コンサルタイムを有効に活用しよう

コンサルタイムを有効に活用しよう こんばんは。先日の講演会の疲れがようやくとれてきました、リトルプラス青井です。 200名以上の前で講演する機会もなかなかないので、私としてはとても良い刺激、経験になり …

キョウイクとキョウヨウとキョウラクと

いやあ、ちょっと読みにくい題目ですみません。 Little Plus 青井です。 先日、岡山県看護協会の会長さんにお会いすることができ、 そこで教えて頂いた言葉です。 会長さんは長らく臨床をされており …

寒いけど運動運動〜!

こんばんは。リトルプラス青井です。 今日は、「運動療法」や「うつを語ろう」「メンタルミュージック」などのプログラムが行われました。 寒いですが、みんなで出かけて運動。 みんなで自然の中をウォーキングす …

【お知らせ】リトルプラスNEXT(2018年3月〜4月)

【お知らせ】リトルプラスNEXT(2018年3月〜4月) うつ病リワークリトルプラスです。 就労定着のための支援「リトルプラスNEXT」の2018年3月及び4月の日程をご案内します。 うつ病からの復職 …

イベント@リトルプラス

こんばんは。リトルプラス青井です。 暑い暑いという書き出しくらいしか、もう出てこないほど毎日が暑く・・・暑い・・・ 基本的に室内でのお仕事が多いのですが、園芸療法で使うプランターの大きさを確認しに外に …

企業にとってのメンタルヘルス対策

今日の岡山の天気は曇り。 天気予報では午後から雨マークでしたが、晴れの国岡山。さすがです。 今日は花見に行ってきました。リトルプラス青井です。 花見の記事は別スタッフに任せるとして、今日は企業のメンタ …

職場、精神疾患、労働災害認定

まず、以下の記事を見てください。 10月25日付け、日本経済新聞からの抜粋です。 過労で心の病、30代が3割 労災認定で目立つ若者 厚労省研究班 過労によってうつ病などの精神疾患を発症し、労災認定を受 …