うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

くすりにたよらない精神医学(現場編)

   

くすりにたよらない精神医学(現場編)という本を読んでいます。

リトルプラス青井です。

先日、そういうクライアントのニーズもあり、書店にて購入。監修者の一人でもある精神科医松本先生は学会で講義を聞いたことがありました。もうだいぶ前のアディクション関係の講義だったと記憶しております。

本の内容は我々医療者から見るとなかなかに刺激的です。
当たり前と思い日々やっていることも、そうではないという視点に立って見る必要性や重要性に気がつくようなそんな本ではないかと思います。もちろん、当事者が読んでもいいのではないでしょうか。

1300円

前提として薬物療法を全て否定しているわけではもちろんありません。必要な方には必要であることも書かれています。有用であることも。その前提の中で、、、

・・・ 精神医学外からも、ひろくメンタルヘルスケアに携わる方々に参加していただきました。ユーザーの価値観が多用である以上、治療文化も多用であるべきです。新たなニーズに適合するするために、新たなサービスも生まれつつあります。すでに「くすりにたよらない」だけではなく、「精神医学にたよらない」ことも求められる時代です。失望を覚悟で精神医学に期待するのではなく、精神医学の外に独自の治療文化をつくってしまえばいいのです。そのような観点から・・・ 

私は精神医学を語れるほどの知識もありませんし、臨床の経験もたくさんはありません。

しかし、こうした本によりもしかすると二次的にでも救われる人がいるのかなと思い紹介してみました。あるいは、自身の治療観をより一層に熟考する治療者、医療従事者もいるかもしれません。

各章は医師はもちろん、医療従事者全般、事業家も出てきています。それぞれの経験から語られる「くすりにたよらない何か」を結構ストレートに表現されています。現場編とのことで、種々のアプローチを各界の人が書いています。くすりだけじゃないアプローチですね。

特に私は産業医の先生の文章が面白く勉強になりました(「くすりにたよれない産業医学の超実践」)。この中で健康生成論と疾病生成論の違いの解説はなかなかに面白いですね。少し自虐的な文章もすっと入ってきます。クスッと笑えます。

他にも「眠れないあなたのための快眠の技術(深部体温リズムってご存知でしょうか)」や「生き延びるためのヘルス・ネットリテラシー(エビデンスレベルの話が勉強になりました)」なんていう章も。うさんくさく感じる表題?!いやいや、なかなか面白く読めます。

もちろん、全ての人におすすめかというと??ですが、医療関係者、特に長く精神医学に携わっている方にはヒットする内容ではないかと思います。各章短い文章で構成されています。ここから何かを読み取って、紹介されていることを自分なりに調べてみるのもいいかと思います。

ちなみにシリーズで「くすりにたよらない精神医学(よくしゃべる精神科医の会(編))」というのもあります。よく喋る精神科医の会。会の名前がすでにユニークですね。

さて、今日のリトルプラスもたくさんの研修生と卒業生、そして見学者(今日は別機関の支援者も)。みなさん、玉野市はもちろん岡山市や倉敷市などからお越しになっています。

卒業生はそれぞれの近況の報告や他愛もない話も。みなさん、復職・再就職してからいろいろあるようですけれども、こうして集って笑顔になれることがストレスコーピングになっているのではないかと、みなさんの横顔を見ながら思いました。これもまた〇〇にたよらない、ひとつの治療文化なのかもしれません。

Little Plus、たよれる場所でありたいと思います。

リトルプラスの裏庭にて

うつ病リワーク リトルプラス 青井

 - スタッフブログ ,

  関連記事

クッキングスタジオを借り切りまして〜

クッキングスタジオを借り切りまして〜 今回は、クラブPのメンバーが企画運営までを行う、Pプロデュースの講座。 「夏バテ防止クッキング」を行いました。 ご本人、そのご家族、OBOGの方々、関係する方々。 …

教職員のメンタルヘルス問題

教職員のメンタルヘルス問題について。 うつ病リワークLittle Plus 青井です。 まずは、下の図を見てください。 記載がありませんが、全国の教職員を対象にした調査の結果です。 教職員の病気休職者 …

うつ病リワーク Little Plus 2018年11月のプログラム

うつ病リワーク リトルプラスです。 11月のリワークプログラムを掲載しております。 11月も学びの機会、回復のきっかけ、就労準備性向上、自立した生活を送るための機会ときっかけ、職場定着のための機会を多 …

リトルプラスといえば…?

連日のあまりの湿気に、思い切って髪を短く(ほぼ坊主)切った浅井です。 天然パーマを悩ませるこの季節に煩わしい我が髪の毛とおさらば! 洗髪も、朝のセットも短いと楽!ドライヤー要らずがこんなに素晴らしいな …

写真で振り返る2017年@リトルプラス

写真で振り返る2017年@リトルプラス 毎年恒例。 リトルプラスでのプログラムや諸活動の様子を写真で振り返ってみます。 (画像が重たいですがご了承ください) 今年もたくさんの研修生や見学体験者、そして …

嘘をつく時・・・。

とても暖かい日よりになってきました。 昨日は哲学CAFEの日。哲学CAFEを楽しみにしてこられるゲストをお迎えしながら いつもよりにぎやかなリトルプラスでした。 哲学CAFEも早いもので、今回で12回 …

310の日

お久しぶりです、スタッフの浅井です。本日は語呂合わせで3/10、砂糖の日らしいですね!また、日中はだいぶ暖かくなってきました。 季節ごとの恒例(?)のデイサービスコラボ企画で児島花回廊へ。河津桜の見物 …

休職してから復職しようと思えるまでの、経過と活動内容

今日は12月30日。 本年最後のプログラムは「年越し蕎麦打ち体験」 みんな蕎麦を一生懸命に打ちました。 先日、開催されたリトルプラス第19回学ぶ会で発表があった「休職から復職までの流れについて」をご紹 …

【更新情報】ご利用者さまの声

【更新情報】ご利用者さまの声 リトルプラスを利用していらっしゃる研修生(利用者)さんからの生の声を掲載しております。 今回は20代女性から声を頂きました。 私が、ここに通い始めたきっかけは自宅のインタ …

瀬戸内国際芸術祭2019ですよ〜

瀬戸内国際芸術祭2019ですよ〜 こんばんは。リトルプラス青井です。 本日は第42回学ぶ会を開催しました。 初めての方も多数エントリーして、オーディエンスも多数。 熱のこもったプレゼンテーションでした …