うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

散水装置のプロジェクト?!

   

こんばんは。先日、一皮むけました、リトルプラス青井です。

理由は簡単です。

海に出たからです。
渋川海水浴場は連日多くの人で賑わっているようですね。

私は船で瀬戸内海の島を巡ってみました。
暑くて暑くて、2日後には鼻の皮が剥けました。

しかし、瀬戸内国際芸術祭の賑わいで、島には多くの人が・・・
なので、私は無人島に上陸。

良いもんですね、瀬戸内海ののんびりとした時間。おすすめですよ。
日焼け(火傷ともいう・・・)に注意です。

S__13918243

いざ、上陸(見てるだけですみません…)

S__13918237

流れは速いですが、綺麗でしょう?

S__13918235

日光に無防備な青井です

さて、鼻の皮が剥けたことを書きたかったわけではなく・・・

畑プロジェクト、進んでいます!!通称「KOMU PROJECT」

今回は、散水装置の買い出しに。

ホースを買い出しにいっただけではなく、こんな装置まで購入。

DSC07919

検討に検討を重ねています

DSC07952

さっそく仮組み開始!

DSC07955

ステンレス製だったと思います。30年持つかな?

研修生と買い出しに行った訳ですが、こだわりの逸品を探し出す執念のようなものを感じました。
工業系の方だと特に?なのかな?
私が考えもつかない装置を一式購入しました。
耐用年数、費用対効果なんかも計算した結果でございます。

散水の設備は重要ですよね。
特に畑をしようとしているのだから。

畑プロジェクト、研修生の様々なコダワリと知恵とスキルが詰まっています。

さて、明日は堆肥4トンがやってきます・・・

外での作業。

もう一皮むけそうな予感です。。。

DSC07961

出口は明るい

リトルプラス 青井

 - スタッフブログ , , , , , ,

  関連記事

集団認知行動療法の第7クールを開始

こんばんは。リトルプラス青井です。 11月になりました。今年もあと2ヶ月。 11月のリワークプログラムはこちらです。 朝夕と少し肌寒くなってきましたね。 皆様、体調等お変わりありませんでしょうか? 季 …

あなたのカラーはなんですか??

こんばんは。瀬戸内国際芸術祭で賑わっている玉野。 玉野は宇野にあります、うつ病リワーク Little Plus 代表の青井です。 外国人観光客がもの凄い数でございます。 これこそ、インバウンド消費?っ …

明日は就労支援フォーラムへ

こんばんは。 うつ病リワークLittle Plusの青井です。 寒くなってきましたね! 明日は、リトルプラスを休所して、職員研修として就労支援フォーラムNIPPON 2016へ参加してきます。 全国の …

職場復帰可否の判断基準

いきなり難しそうな題目ですが・・・ ご存じない方も大勢いらっしゃるようなので、いち知識として転載しておきたいと思います。 現代において、心の病の増加は日本全体の大きな、そして喫緊の課題です。 もう少し …

園芸療法、オフィスワーク、心理教育

園芸療法、オフィスワーク、心理教育 今日は雨の予報でしたが、さすがは晴れの国岡山。 雨は降らず、少し暖かく、快適に過ごせた1日でした。 精神科病院、クリニックからの紹介が増えてきています。うつ病リワー …

否定の認知3兆候

こんばんは。リトルプラス青井です。 いやあ、暑い暑い・・・今日車の温度計を見ると42度。暑いのはわりと平気なのですが、この温度にはくらっとなっちゃいました・・・熱中症に気をつけましょう。 うつ病の症状 …

【更新情報】ご利用者さまの声

【  2017/03/03 更新情報】ご利用者さまの声 リトルプラスを利用していらっしゃる研修生(利用者)さんからの生の声を掲載しております。 今回は40代男性から声を頂きました。 私は十年ほど前にう …

復職者の声(Part.23)

うつ病リワークLittle Plusです。 本日は、リワークリトルプラスを利用して卒業された卒業生からの声を掲載します。 ご一読ください。 私が最初にリトルプラスを訪れたのは、平成28年10月のことで …

Little Plus 6月のプログラム

うつ病リワークLittle Plusです。 6月のプログラムを掲載します。 リトルプラスでは、うつ病からの回復をサポートし、職場復帰を皆で目指しています。 施設の見学、プログラムの体験も受け付けており …

運動 運動

リトルプラス青井です。 毎日たくさんの方々が利用しています。 時々卒業生が顔を出してくれて近況報告や相談にものったりしています。 卒業後、復職や再就職後のフォローアップは特に重要であると考えています。 …