うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

リワークを利用して仕事に戻った私が感じたこと

      2019/06/18

リトルプラス青井です。

先日、玉野市で開催されました玉野こころの講演会には、多くの方々がご参加くださいました。

その講演会の中で、体験者の発表がありました。

うつ病からリトルプラスを利用して、職場復帰。その後、約1年間が経過しています。順調な様子です。

体験者の発表はどの教科書よりも良い意味で生生しく、そして力強かったと思いました。

今回、掲載許可をいただいたので、発表文章を掲載しておきたいと思います。

発表者さん、ありがとうございました!

 

みなさんこんにちは。

私はリワークを利用して仕事に戻り、一年以上が経ちました。

今日は、そんな私が感じたことを、お話ししようと思います。

 

うつ病になったのは10年ほど前、過労が原因でした。

それから何度も休職を繰り返しています。

今回は特に長く、最終的には3年近くも休んでしまいました。

 

うつ病になって私は、どん底気分を嫌というほど味わいました。

 

過食嘔吐も発症し、体重は倍になりました。

女性としての30代を、うつ病で過ごすことになったのは、本当に大きな痛手でした。

ずっとふさぎ込んでいて、友人とのかかわりも、すっかり途切れてしまいました。

ひんぱんに休職をしていては、昇進もままならず、経済的な損失を考えるだけで気が遠くなります。

 

ナイナイ尽くしのこんな私が、生きてる意味ってあるのかなって、ずっとそう感じていました。

うつ病にさえならなければと、何度そう思ったことでしょう。

 

それでも私は仕事に、社会に戻れました。

職場に戻ってもう一年以上、フルタイムで仕事をやっています。

それどころか、プライベートは以前よりも充実していて、毎日を楽しく過ごしています。

昨年は瀬戸内国際芸術祭で、あちこちうろうろ見て回って楽しかったです。

 

10年うつ病で、3年も仕事に行けなかった私が、今こうして再び自分の足で立って、歩けているのです。

 

私はリワークリトルプラスを利用して仕事に戻って良かった。

だから同じ状況の人には勧めたいです。

 

私は仕事に戻ることの大変さを知っています。

そして、再発させずに、仕事を続けるのがどんなに難しいか。何度も痛い目にあいました。

だからこそ、リワークの利用を勧めたいのです。

 

理由は大きく3つあります。

 

1つめの理由は、社会に戻る準備ができるから。

うつ病になるとどうしても、物理的にも心理的にも、一人で閉じこもってしまいますが、それでは社会に戻ってもうまくやれません。

身支度をして時間に合わせて通って、人と協力して一つの作業をする。休憩時間にはみんなと雑談もする。

一人で自宅に居ては、できないことばかりです。

 

メリットの2つめは、仲間の存在です。

なんで自分だけがこんな辛い目にあうのだろう、そう思っていました。

でも、リワークに行くと、同じように病気で苦しんで、同じように仕事に戻ろうともがいている人に会えました。

辛いのは自分だけじゃない、同じようにしんどさを感じている人がいて、それでも毎日、リワークに通ってくる人がいる。

苦しい時期を乗り越えて、元気になった人がいる。

そんな仲間たちの姿に、私はすごく励まされました。

もしかしたら自分にもできるかもしれない、だからもうちょっとだけやってみようって、そう思えたのです。

今でも、仲間のことを思うと、辛くても踏ん張ろうって気持ちが湧いてきます。

そう思わせてくれる、元気をくれる仲間の存在は、本当に大切なものです。

 

最後3つめは、仕事に戻ってからもフォローしていただけること。

これが何よりもありがたく、私はとても助けられました。

仕事に戻るのは、ゴールではなくスタート、ここからが本番です。

復職を果たしたといっても、いきなり最初から元のようにはできませんでした。

以前ならなんでもなかった簡単な仕事が、すごく難しく感じて、なんでできないんだろうって、情けなくて悲しくなりました。

また、プライベートでも次々と辛いことが降りかかり、叩き落されました。

そういうとき、スタッフさんたちが大きな支えになってくれたのです。

電話やメールをしたり、直接施設を訪ねて話を聞いてもらったりして、たくさんの助言をいただきました。

私の中の、社会人の部分だけを切り取るのではなく、私というもの全体を見て、丸ごと支えていただいたように感じています。

リトルプラスの存在がなかったら、早い時期に潰れてしまったでしょう。

 

リトルプラスに行って人に会って、いろんなことをみんなと一緒にやって、いろんな考え方を知りました。

プログラムで新しく学んだり、他の人と過ごすうちに感じ取ったりして、私自身の考え方が、明るく前向きに変わりました。

そうやって私自身が変化したから、今回は再発せず、仕事を続けていられるのだと思います。

 

本当に、私は変わりました。

今でも十分太っていて、先日の健康診断でメタボだーって注意くらったのですが、通所開始の頃、1年8か月前でしょうか。そのころはもっと太っていて、今より体重は35kgほど重たかったです。

こうして全身ピンクの花柄を着て、こんな多くの人の前で話をしていますが、前はこんなじゃありませんでした。

髪の毛は伸び放題のぼさぼさで、ジャージしか着るものがなくて、人の輪に入るなんてできなくて。

リワークに行くのだって毎日は無理で、1回出たら2,3日はダウンして欠席していました。

市役所から15分ほど歩けば、リトルプラスに到着するのですが、しんどいからとたまにタクシーで乗り付けたこともあります。

今はリトルプラスからバスで帰るとき、最寄りの市役所ではなく、たまに田井のバス停まで歩く日すらあります。

 

私は元気になりました。

元気にしていただいた、元気になるまで支えていただきました。

 

リワークに興味を持った方がいらしたら、ぜひ、見学してみてください。

見学が無理なら、ホームページで日々の様子を、のぞいてみてください。

そうやって、今いる場所からほんのちょっとでいいから、動いてみてください。

その少しの変化が、近い将来の大きな前進につながると、私は信じています。

自分自身がそうでしたから。

 

うつ病って本当に孤独で、辛いです。

一人でも多く、あんな苦しくて辛い、うつの状況から抜け出してほしい。

そういう思いがあり、このお話をいただいたとき、ここに立つことを決心しました。

 

わたくしの話は以上です。

みなさま、ご清聴ありがとうございました。

このような機会をいただけたことに、感謝申し上げます。

ありがとうございました。

たくさんの人の前での体験発表を行いました

同じ病で苦しんでいる仲間、あるいは戦友とともに、職場復帰、社会復帰を目指してきたことが語られています。
発表はとても堂々としていて、聞いているこちらは何の不安もなく、聞き入ってしまいました。

こうした当事者、体験者の声が、今困っている人たちの為になれば素晴らしいことだなと思います。

うつ病リワーク Little Plus 青井

 - スタッフブログ , , , , ,

  関連記事

第3回OBOG会開催のお知らせ

岡山県指定 うつ病リワーク Little Plusです。 来月11月19日に第3回OBOG会を開催します。 うつ病からの復職や再就職を果たした卒業生の集まりです。 現研修生(利用者)ももちろん参加しま …

公認心理師の試験日

いやあ、寒い寒い!いくら晴れの国岡山といえど、寒い日が続きます。 鍋だとか熱燗なんかが恋しくなる季節ですね。 今日みた天気予報です。 春が待ち遠しい待ち遠しい・・・ さて、今日みた情報です。 公認心理 …

リトルプラスといえば…?

連日のあまりの湿気に、思い切って髪を短く(ほぼ坊主)切った浅井です。 天然パーマを悩ませるこの季節に煩わしい我が髪の毛とおさらば! 洗髪も、朝のセットも短いと楽!ドライヤー要らずがこんなに素晴らしいな …

卒業生から学ぶこと・OBOG会

卒業生から学ぶこと・OBOG会 うつ病リワークリトルプラス青井です。 復職を目指す新しい仲間が増えています。 みな、うつ病から復職と再就職を目指してリトルプラスに来所して、日々リワークプログラムに一生 …

これ誰の???

これ誰の??? 今日は写真クラブが主体となって行う、写真展2017@リトルプラスの開会日でした。 初日ですので、おめかししてタイをしめていきました、リトルプラス代表青井です。 写真展、結果からいいます …

うつ病。生々しい体験記

うつ病。生々しい体験記 うつ病リワークLittle Plus 青井です。 今日は、研修生であったある人の体験記を。 「研修生であった」というのは、リトルプラスを利用してうつ病からの復職を果たしたからで …

第4回うつ病家族会 ”KATARO” 9/8開催

【更新情報】家族会KATARO”2019″のご案内 うつ病リワークリトルプラスでは、来たる2019年9月8日(日)に家族会を開催します。 会の名前は”KATARO”(カタロ) …

嘘をつく時・・・。

とても暖かい日よりになってきました。 昨日は哲学CAFEの日。哲学CAFEを楽しみにしてこられるゲストをお迎えしながら いつもよりにぎやかなリトルプラスでした。 哲学CAFEも早いもので、今回で12回 …

そうだイオンへ行こう!

こんにちは、リトルプラススタッフの浅井です。 相変わらず暖かかったり寒くなったりを繰り返していますが、立春を過ぎたため昼間の時間の方が増えてきました。 方方にある梅の枝も蕾を蓄えており、もう少しで芽吹 …

復職者の声(Part.10)

復職者の声を更新しました。その他はこちら 今回はリトルプラスを約1年間利用して、職場に復帰したある卒業生からの生の声を掲載しています。 苦しいときも、毎日のように頑張って通っていた姿が思い出されます。 …