うつ病に特化した岡山県玉野市の職場復帰支援+再発予防施設

0863 23 4020
お問い合わせ アクセスマップ

復職者の声(Part.12)

   

うつ病リワークLittle Plusです。

本日は、数ヶ月間リワークを利用して復職を果たしたある卒業生からの声を掲載します。

丁寧な綴り、そしてアドバイスや励ましなど。ぜひご一読ください。

卒業生さん、ありがとうございます!

私は40代、一人暮らしの男性です。

私はうつ病に約7年もの間、苦しんできました。
ある事があってうつ病にかかり、職場に適応できなくなり、長期間の有休や欠勤・休職を何度も繰り返してしまうようになっていました。

病状は何年間も全く改善せず、もう自分のこの病気は一生このままなんだろうか、こんなに毎日が苦しいのなら、これから先、生きていても仕方ないのではないか、とすら考えていました。
その時間は長い長い間続きました。
本当に辛くて苦しい日々でした。

そんなある時、リトルプラスに出会いました。

うつ病の治療に関することをネットで調べていた時に、偶然このホームページを見つけたのです。
電話をして見学・体験通所をしてから、研修生として通わせていただく事になりました。

その研修生時代に書いたものがこちら(http://little-plus.jp/flow/voice/post-1066/)。
ページの一番上のエピソードが、当時の私が書いたものです。

そして、ここで私の担当となるスタッフさんに出会う事ができました。
それが私にとっては素晴らしい出来事となりました。
このスタッフさんには本当に色々とお世話になりました。
最初は自分一人での日常生活を送る事すらできなかった私を導き、時には優しくアドバイスを、時には厳しく叱咤激励をいただき、どうすれば良いのかを一緒に悩んで考えていただき、うつ病克服への道を開いてくださいました。
社会復帰した今も悩みや辛さも感じる中で毎日のようにメールを通じて支援してくださっており、いま何とか頑張れているのもこのスタッフさんに出会えたおかげです。
本当に感謝しています。

また、家族ですら理解してもらえないうつ病の辛さ、苦しさを共有できる研修生の仲間たちとここで出会えた事も私にとってはかけがえのない事でした。
一緒にこの病気と闘おう、頑張ろう、と励ましあえる仲間達がここにはいます。
自分一人だけが辛いんじゃない、苦しいんじゃない、苦しくても頑張っている人が自分以外にもいる、と感じられた事がいったいどれほど私の心の支えになってくれた事でしょうか。
その絆は強く、復職した今でも会社が休みの土曜日通所の日やOB会等で会って近況を報告し合い、悩みを分かち合い、お互いに励まし合って、一緒に頑張っている仲間達です。

このスタッフさんと仲間達と一緒に私はリトルプラスのプログラムに取り組み、うつ病克服に向けて様々な事を学び、考え、行動し、社会復帰の訓練をして、この7月から会社に復職することができました。

現在ではうつの症状もほとんど無くなり(時々、ひょっこり顔を出したりはしますが)、何とか無事に社会復帰することができています。

今までの復職時とは違って、もう休職する事はないだろう、ちゃんと働いていけるだろう、と言う自信と手ごたえを感じつつあります。

その経験は卒業生講座として発表もさせていただきました。
そのときの様子がこちら(http://little-plus.jp/staffblog/post-3241/)。
講座の内容の一部がこちら(http://little-plus.jp/staffblog/post-3856/)。

その講座の最後に、私は昔ある漫画で読んだ、リトルプラスに通う間も今もずっと自分を支えてくれている、こんな詩を仲間達に贈りました(フレデリック・ラングブリッジ「不滅の詩」より引用)。

「二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。

一人は泥を見た。一人は星を見た。」

うつ病と言う牢獄の中にいても、自分の目線の方向で、その持つ志の高さで、うつむいているか上を向いているかで、その先に見えるものは全く違ってくるんだ、と言う事をこの詩は言っているような気がします。
そして、自分は常に星を見る人間でありたい、星を見ていたい、とこの詩を見る度に思います。

こうして社会復帰できた私が、いま現在うつ病に苦しんでいる方に一番お伝えしたい事、それは「大丈夫、希望はある。だから、あきらめないで。」と言う事です。

今はきっと、先の見えない絶望的な真っ暗闇の中で、出口の方向すらわからず苦しんでおられるかと思います。
私もそうでした。
毎日が辛く、苦しく、未来も見えず、もう生きていくのもしんどいと常に感じていました。
その日々はとてもとても長い間、続きました。

でも希望はあります。
顔をあげて、目を凝らして探してみてください。
どんなに小さくても、どんなにか細くても、どんなに遥か遠くにだったとしても、必ず希望と言う名の星の光が見えるはずです。
希望はあるんです。
だから、うつ病と言う牢獄の中からでも、どうか泥を見ずに、上を向いて星を見てください。
絶対にあきらめないでください。
立ち止まらないでください。
もう自分はダメだと思ったりしないでください。

リトルプラスからは私も含め多くの人達がうつ病を克服して社会復帰しています。
今まさに頑張っている仲間達もたくさんいます。
もう辛くない、苦しくもない、生きていて良かった、幸せだと感じるようになる時がいつか来ます。
だから、決して絶望しないでください。
希望は、星の光は、すぐそこにあります。
ひょっとしたらあなたも、それをリトルプラスで見つける事ができるかも知れません。
今の辛く苦しい状況を変えるきっかけになるかも知れません。

どうか、ほんの少しだけ、ほんの小さな一歩だけ踏み出す勇気を出してみてください。

私の卒業生講座の資料やリトルプラスで日々取り組んでいたことの記録は公開していますので、興味があれば見学に来られた際にでも見てください(NO.4のパソコンに全部入っています。スタッフさんに聞いてみてください)。
何かの参考になるかも知れません。
また、今でも土曜日には遊びに行かせていただいているので、私の体験で良ければ直接お話することもできます。

私のこの文章が、今うつ病に苦しんでいるどなたかのお役に少しでも立てれば、辛く苦しい病状を変えていく何かのきっかけになれれば良いなぁと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

40代 男性

dsc02051

共に悩み、共に元気になること@リトルプラス

  • あなたも一歩踏み出してみませんか?
  • リトルプラスでは、うつ病からの回復と職場復帰と再就職をサポートしております。
  • 施設の見学、プログラムの体験も受け付けております。
  • お気軽にお問い合わせください。資料請求も可能です。
  • 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

うつ病リワーク Little Plus

 - お知らせ, スタッフブログ, 復職者の声 , , , , , , , , , , , ,

  関連記事

捉え方のクセってありますか?

皆様、ものごとの捉え方のクセってありますか? きっとありますよね。 うつ病の症状として、思考の障害というものが出てきます。 極端なものの捉え方や、歪んだ捉え方。あるいは言い換えると自分を大切にできない …

会社と社会に戻るということ

【会社に戻ること】【社会に戻ること】そして【笑顔が戻ること】 その意味を再認した一日。 先日、1ヶ月前に卒業した研修生、つまり休職から復職に至った方がリトルプラスに近況報告に来てくれました。 突然でび …

新版、職場のうつ

寒い日が続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか? 最近、またトイカメラの世界に引き込まれそうになっているリトルプラス青井です。 不便さの中にある驚きというんでしょうか。 トイカメラで時々遊んでいま …

休日には・・・。

先日の日曜日に、岡山市内の研修会にみんなで参加してきました。   実は、会場の後ろでたくさんの出展があり、リトルプラスも出展させてもらいました。 リトルプラスの研修生の方もボランティアで一緒 …

岡山県看護協会で講演してきました

まだまだ蒸し暑い日が続きますね。 しかし、時折涼しい風が吹いてきて、ホッとさせられます。 うつ病リワークLittle Plus 青井です。 今日は9月9日。救急の日でした。 そして、看護職のみなさんを …

【講演情報】一般財団法人玉野産業振興公社

うつ病リワークLittle Plusです。 2019年7月に一般財団法人玉野産業振興公社「玉野勤労者福祉サービスセンター 心の健康事業 こころのセミナー」において代表青井が登壇します。 主には労働者の …

チューニング

こんばんは。 リトルプラス青井です。 今日のリワークプログラムは、園芸療法(こういう自然に触れられる環境ってありがたいですね)、擬似職場負荷トレーニング、脳トレでした。 園芸療法は、次に植えるものにつ …

ソーシャル・スキル・トレーニング

おはようございます、リトルプラススタッフ浅井です。 本日は台風が近づいているということもあってか、ここ玉野でも珍しく雨模様となっております。 先日の記事にもありました通り、作付を終えたばかりですので、 …

公認心理師、合格発表!

公認心理師、合格発表! リトルプラス青井です。 日本における心理職の国家資格化。 公認心理師の合格発表があります。 リトルプラスのHPでも何度かエントリーしています。 公認心理師の試験日 公認心理師 …

KOMU PROJECTのHPを開設

komu-project.little-plus.jp 長らくお待たせしました。 やっとこさ、KOMU PROJECTのHPを開設致しました。 こちらです。 komu-project.little-p …