うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

Lemon Tree 成長中です。

Lemon Tree 成長中です。

リトルプラス青井です。

日に日に夏らしい気温、梅雨らしい香りというか、そんなことを感じる時期になってきています。

夏はもうすぐそこですね。

実は2年前に植えましたレモンの木に実がなりました!!!

2年という時間。ながいですね。
ようやく実がなりました。

しかし、よく見ないとわからないくらいの大きさ。

本当に米粒をちょっと大きくしたくらいです。どうです?

小さく実ったレモンの実
ね!(虫食いは無農薬の証)

2年前にその当時研修生だった人(もちろん今は卒業しています)と植えたのを覚えています。

みなさん卒業=社会復帰され今も元気でやっているようです。
このレモンをその軌跡に照らし合わせて、眺めてます。

小さな小さな苗だったものが、水や日光、肥料を得て、成長し、実をつける。
実をつけるのは、何も職場復帰や社会復帰だけを意味するものでないように思います。
自分の健康であったり・・・色々でしょう。その実が誰かのためになる。

職場や社会に戻った卒業生は、今もきっと誰かの役に立ったりしているのだろうと思います。

卒業生が植えたこのレモンの木。

これからも大切に育てていきたいと思います。

収穫は11月〜2月を予定しております。元気いっぱい大きくなって欲しいです!

(「たくさんなったらモヒートにして飲む」という2年前の私の夢も叶いそうです^^ちなみに、ミントも植えております。今から楽しみです)

小さく実ったレモンの実
よくぞここまでという気持ちですね!

ちなみに、ライムも2本植えております。こちらも実がなっていて、収穫がたのしみです。

で、「レモンの撮影ばっかりしてないで、仕事しなさい!」なんて言わないでください。

ちゃーんと、今日も充実のプログラム。

「ファシリテーション講座」だったり、「クッキング反省会」「身近な介護講座(ケア編)」だったり。様々なプログラムが行われました。

研修生主導の太極拳も毎週行われています。

太極拳をする研修生
研修生の特技を活かして

研修生の皆さんが帰った後は、全体ミーティングや職員研修。

職員研修では、視察研修に行った職員より視察の説明がありました。

リトルプラスワークルームにて、職員研修
リトルプラスワークルームにて、職員研修

ピアサポートやリカバリーカレッジなど、新しい取り組みについての説明。
職員からも色々な意見が出て、私自身大変楽しく勉強になりました。

リトルプラスは今うつ病で困っている人たちが職場復帰や社会復帰を目指す場所として機能しています。それ以外にも困っている人はたくさんいます。そうした方々に向けて、我々がお役に立つことを考えていきたいと思っています。これからも議論と知識を深めていきたいと思います。

最後の写真は・・・昨年から何故か(?!)実をつけだした「いちじく」
こちらも美味しく頂きたい思います。

自然いっぱいのリトルプラスから青井がお届けしました。

無花果の木
漢字で書くと、無花果

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi