うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

休日にバターとチーズで料理

メリークリスマス、青井です。

久々の休日にバターとチーズで料理してみました。
料理は楽しいですねえ!バタバタと忙しい日々だからこそ、心落ち着けて料理ができるときは幸せだなあと感じます。みなさんはどんな料理がすきですか?

忘年会が多いここ最近。ある1軒のバーでマスターとお話して、いろいろとレシピを教えていただきました。研究熱心なマスター。書籍まで出てきて・・・熱いトーク。美味しくいただいた料理?アテ?を家でも作ってみることに!

まずはアンチョビバター!聞いたこともなかったのですが、チャレンジ!

まずは無塩のバターを200gとアンチョビの缶詰、あとにんにく。アンチョビとにんにくは細かくきります。常温、もしくは少しチンしたバターをよく混ぜておきます。混ぜたら、全てを投入して混ぜます。以上です。とっても簡単ですよ〜。で、これだけでは芸がないので、くだいたミックスナッツ(素焼き)を入れたものと乾燥ハーブを入れたものを作りました。これを冷やして固まったらOK。あとはフランスパンに塗って食べてみる!んまい!自画自賛。美味しいという結果も大切ですが、自分でやったという過程も大切。

アンチョビとにんにく、無塩バター
最後に少々ブラックペッパーを

もう一品作りました。

こちらはもっと簡単です。

KIRIのクリームチーズを3個。あと、塩昆布!塩昆布を少し細かく切りまして、クリームチーズの中に入れてあえる。だけ!だけです。こちらも美味ですよ。最初、クリームチーズに塩昆布ってどうなんやろ?って思っていましたが、これが美味しいのです。東京のとあるバーのマスターの書籍を参考にしたとか。あえるだけ!簡単に美味しいあてが作れますよ。ちなみに、これを無塩のクラッカーなんかに乗せて食べます。

このチーズを3つ使いました
さくさくっと混ぜます
塩昆布、あえます。以上。

よければみなさんもやってみてはどうでしょうか?

組み合わせにきっと驚くと思いますよ。特に塩昆布!

ワインにも合います。クリスマスにもいいように思います。

休日青井のちょっとした料理でした。(教わった通りにしただけ・・・)

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi