うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

しょーもないけどなかなか深い本

しょーもないけどなかなか深い本

リトルプラス青井です。

朝7時に乗り込んだ車内の温度計。そりゃさむい。

車のパネル

今日は、しょーもないけどなかなか深い本をご紹介します。

こちらです。

「神さまとのおしゃべり」という本

「神さまとのおしゃべり」という本です。文庫本。

ある専門書を買いたくて(実は在庫していなかったのですが、、、)立ち寄った書店で買いました。

この書籍、認知行動療法(CBT)的視点が学べるように思います。自然と。

なるほど!と膝をうつ表現、いいまわし、例・・・
認知行動療法の基礎的な軸を小説の中で学べるように思います。

しょうもない本ではありませんでした。
なかなかに深いことを書いてあります。

小説の中には、自動思考、気分感情、行動、身体反応などCBTのエッセンスが詰まっています。
もちろん、それらしい用語は出てきません。

CBTを知らない方が読んでも、十分に面白く、自身の振り返りや人間の思考の曖昧さ、さらには言語の重要性に気づけます。
休日に読んだ本のご紹介でした。
ぜひお試しあれ〜。

休日といえば、あんなことやこんなことをしています。
写真でご紹介です。

そばめし

こちらソバメシです。

ここは昔からよく通っています。お店に入ると、「パーマン!何にする〜?!」とおばちゃん。このお店では私の名前はパーマンです。

以前、数年間ボランティアで児童館へ伺っていました。そこで、子供達は天パーな私をみて「パーマン」と呼んでいました。そのあだ名が児童館近くのこのお店でも・・・客前で「パーマン!」・・・恥ずかしい!しかし、もう直せそうにありません。あだ名も天パーも。。。とほほ。

こちらのソバメシ、おすすめですよ。夏にはところてんもあったりします。

無天茶坊入口

休日、賑わう無天茶坊です。

本物の烏龍茶をいただけます。
今まで飲んだものは偽物?!っていうほど美味しいお茶です。
ちまきや豚まんをテイクアウトできるのが私的にはすごくありがたいです。
玉野市の築港にありますので、ぜひともお立ち寄りください。
こちらです。https://muten.cccworks.net

旅するカメラ2という本

写真を撮ることが趣味でもあるので、ライカについて、あるいはモノクロ写真について少し勉強しています。こちらも、なかなか深いです。

こちらの書籍、古本屋さんで見つけました。1冊100円です。

で、ちょっと撮りに行ってみた写真です。

極アンダーですね。どうでしょう??

セミナー会場

その他にも色々な会議や集まりに出てみたり、誘われて顔を出してみたり。
仕事には直接に関係がなさそうなのですが、色々な出会いがあり、学びがあり・・・
ありがたいことです。

足りないものは・・・

運動でしょうか・・・

春になれば?!やりたいものです。

ちなみに去年の春はこんな風にみんなで運動をしていました。

ウッドデッキでストレッチする様子
うつ病リワークLittle Plusの裏庭にて
急勾配の山道を登る様子
うつ病リワークLittle Plusの裏山にて

リトルプラスでも運動療法があります。

それ以外にも任意での日中のウォーキングや朝イチ筋トレ部などがあります。

運動は心身にいいようです。

私も頑張ろう!そう!春になったら!!

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi