うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

ハンガーラック

いきなりですが、、、
LP(研修生はLittle Plusを略してこう書きます)の装備が充実しました。

その名も、ハンガーラック!
いや、その名も!とかいうものでもないんですが・・・笑

研修生は寒い中、ダウンコートや暖かいジャケットを着てこられます。
それをつるすものですね。これで高級ジャケットもシワにならずシアワセ!?

今日のプログラムは時間いっぱい使っての「映画鑑賞」でした。
『映画は心の糧』なんていう言葉も聞いたことがあります。

LPではみんなで鑑賞するだけではなく、感想をシェアしたりします。

ひとつの作品(もの)を多角的にあるいは多義的にみる。
一人ではできないことですよね。

今日の映画はなんとパニック映画で大ヒットした1974年の作品・・・
『タワーリング・インフェルノ』です。
スティーブマックィーンとポールニューマンの競演。

パニック映画の中での最高傑作なんて声もあるこの作品。
3時間近くあります。超大作ですね。

わたしの感想はともかくとして、スケールのでかい、そしてリアル(自分の生活上でも起こり得る?!)な脚本と映像。一度はご覧いただきたい作品です。心臓の弱い方は、ご注意ください。あと、高所恐怖症の方も・・・

並べられた様々な映画のパッケージ
Little Plusの映画コーナー

ちょっと映画で気になって、精神科系?心理系?の映画を調べてみました。
その中で観た物も多くあり、また再度視聴してみようかなと思いました。

たとえば「ビューティフルマインド」や「カッコーの巣の上で」「Shine」「人生、ここにありき!」「精神(岡山がロケ地です)」「ふるさとをください」などなど。他にも調べるとたくさん出てきます。
最近だと「ツレがうつになりまして」ってのが話題になりました。ツレウツなんて呼ばれてますね。

映画は心の糧ということで、いろいろな作品に触れ、自分の心を豊かにして生活していきたいですね。

さて、脈略のない文章ですが・・・

3月のプログラムをちらっとご紹介。イレギュラーイベントですね。

まずは、岡山商科大学とのコラボ企画講演
「(商大教授による)地域と商店街振興」

そして、趣味猟師のワークショップ
「鹿のツノで○○○を作ろう!?」

そしてそして、
「トリプルD」という新企画が始まります(いや、発動か?!)

トリプルDと書かれた新プログラム
D,D,D

さて、どんな発見や感動があるでしょうか?!

うつ病の回復期に、復職に繋がる良い刺激を提供します。

さ、今週も終わり。
来週も関係諸機関からの視察対応で大忙しです。
あ、新聞の取材もあります。詳細は後日書きます。

さ、遅めのお昼ご飯を食べるとしましょう。
皆様、よい週末を!

研修生が作成したマスキングテープではった写真
研修生が作ってくれたマスキングテープ案

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi