うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

LP1周年記念パーティーを開催しました

雨、降るの?降らないの?

怪しい天気の中、リトルプラス(LPと略しています)の開所1周年記念パーティーを行ないました。これは、スタッフ主導で行ったのではなく、研修生(特に復職間近の方々)が中心となり、企画立案そして実行までを行なってくれました。

部屋の飾りつけから、材料の買出し、調理などなど。会計もですよ!

いやあ、ありがとうございます。

メインディッシュは結局なんだったのか分からないくらいの、たくさんの種類の肉や野菜を頂きました。いやあ、美味しいですね。みんなで、そして外で食べるのは。

新聞の上に置かれた松ぼっくり
天然の着火材を探しまして〜
炭に火をつける様子
火を作る

みなのてきぱきとした動き。そして、笑顔。

バーベキューの網の上に置かれた焼き鳥
置きすぎちがいます??
バーベキューの網の上に置いた焼き鳥やウインナー
置きすぎ違いますか?
網の上に置かれた焼き鳥などを手際よくひっくり返すスタッフ
BBQとキャンプは任せろ〜(スタッフ木村さん)
綺麗な焼き色のついたお肉やお野菜
施設長の大嫌いな人参が!綺麗ですね

途中、私が作った1年のあゆみビデオを見ていただき、

「あ~、○○さん元気になっとるねえ!」などと、少し前と今を比べての変化について話をされていたり。

ちょっと前の自分をちょっとだけ振り返ってみること。必要なことかも知れないですね。

壁に映し出されたリトルプラス上空写真
1年間を860枚の写真で振り返る・・・

お腹いっぱい、むねいっぱい。

1年を経過したというよりは、1年が過ぎ去ったという感覚です。

こうした光景を1年前はなかなか想像できませんでした。
なので、嬉しい限りですね。

リトルプラス一周年記念の横断幕
抜群の手作り感!嬉しい!

さてさて、BBQも終わりました。

リトルプラスからの簡単な贈呈品を皆に渡しました。

そして、一人の研修生がまた卒業していきました。

数ヶ月間をLPで過ごし、ついに復職です。
焦らず、ゆっくりと、無理の無いよう歩んで行ってほしいと思います。
みんなからのメッセージでは、感極まって泣いてしまう人多数。
それくらい、すてきな、そして愛されたキャラクターの持ち主だったのでしょう。

最後は、みんなで「さようなら、またね!」と笑顔で送り出します。

我々スタッフにとっては、寂しくも嬉しい、なんとも不思議な感覚の瞬間でもあります。

「小さなプラスを積み重ねたあなたならきっとやれますよ」と心で思いながら見送りました。

さて、6月のプログラムが全研修生に配布され、また新しい月が始まります。

リトルプラス入口の植え込みに設置された看板
リトルプラス@30号線沿い

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi