うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

うつ病からの復職トレーニング…

うつ病からの復職トレーニング…

こんばんは。
うつ病リワークリトルプラス青井です。

昨日から、猛暑…東京では38度とかなんとか。
お弁当の買い出しに車を出したのですが、なんと車外の温度計が37度…
お弁当屋のおばちゃんも、「あっついねえ」と。
しかし、7月にこんなに暑がっていては、夏乗り切れますでしょうか…考えるだけで…アツイ。

さて、先日、研修生の一人が卒業しました。

リワークを卒業するということ。

つまり、復職を迎えたという事です。

多くの現研修生に囲まれながら、リトルプラスで過ごして来た半年以上を振り返り、感謝の言葉と共に、これからの意気込みを聞かせてくれました。

研修生からの卒業生に向けた感謝も多く聞かれました。

みんなの前で挨拶をする卒業生
仲間と共に歩んできたからこそ

2年もの休職を経て、今、これから、職場に、そして社会に戻る。

努力されたと思います。

「戻るんだ」という意思、信念のようなものを、常日頃どこかに感じておりました。
それがようやく現実になりました。

心から嬉しいことであります。

正装して並ぶ卒業生
「きっと大丈夫」という感覚

リトルプラスでは、再発予防にも力を入れております。
半年間のフォローアップ期間を設けて、復職後の不安などをサポートしていきます。

うつ病からの復職を目指す。そのトレーニングができる場所でもあります、リトルプラス。

あなたの一歩を応援しています。

卒業式で、みんなから所狭しと書かれた色紙を大事そうに持つ卒業生の姿がとても印象的でした。

色紙を大事そうに持つ卒業生
再び社会で役立つ自分に

そして、その方から今度は、
「復職後どうであるか」「どのようにうつ病を克服しようとしてきたか」などなどをお話頂く機会をいただきました。
題して「わたしのうつヌケ」
研修生講座ですね。
たのしみにしておきたいと思います。

卒業生さん、卒業おめでとうございます!
またリトルプラスで御待ちしています。

わたしのうつヌケと書かれた資料
これは大変勉強になりそうです

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi