うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

畑PJT、講師をお招きしました!!

スイカが好物。リトルプラス青井です。

畑プロジェクト(KOMU PROJECT)に強力で協力的な助っ人が来てくださいました。

何度かブログでもご紹介しております、玉野市のスイートピー農家さんです。
もちろん、美味しい野菜なんかも、育てていらっしゃいます。

今回の畑プロジェクト。
プロジェクトメンバーはもちろん研修生。
しかし、農業に明るいというわけではない、いわゆる素人なわけです。

「プロに聞くのが早いし、確実」とのことで、佐原講師をお招きし、農業について色々と検討しました。勉強会ですね。

聞きたいこと、知りたいこと、、色々なことを検討しました。

の前に・・・実はスイカを持って来てくれて、「農業を食べて体験」しました。
いやあ、美味しかったです。
そして、見た目が美しいことにも感動。

瑞々しそうなスイカ
糖度12.5
ホワイトボードに書きこみながら講義をする農園の社長
ご多忙中、ありがとうございます!
ホワイトボードに書かれた肥料についての詳しい説明
それぞれの役割があります
椅子に座って講義をする農園の社長
研修生の下調べのスキルも日々進歩しています

もちろん、ここでは、課題も再認するわけです。

ざっと・・・

土問題

池問題

害虫問題

(いがぐり問題?!)

我々素人のチャレンジを心から応援頂いている講師からは、叱咤激励あり。
有り難いことです。

その後、リーダーらで現地視察。
土がかたいぞ〜!池どうするぞ〜?
勉強会で学んだことを再度考えながら、やる気まんまんでございます。

ジャンプしながらスコップをあやつる男性スタッフ
実演! 地球 VS 浅井看護師
スコップを使いながら敷地を開墾する研修生
ああでもない、こうでもないと言いながら
ちょっとずつ耕してきた敷地
この地が生まれ変わります!

研修生が主体となり進めていくこのKOMU PROJECT。

今日の勉強会は、プロジェクト推進の原動力となったと共に、プロの姿勢を間近に学ぶことができた、実り多い会となりました。

佐原講師、どうもありがとうございました。
「こりゃあ、またこにゃーおえんのお〜!」の去り際のお言葉。
はい、またよろしくお願い致します!!

リトルプラスでは、うつ病からの回復と職場復帰をサポートしております。
施設の見学、プログラムの体験も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。資料請求も可能です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi