うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

うつ病からの復職。やっておいた方が良いこと

暑い日が続きますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

熱中症や日焼けなどに注意しながら夏を乗り切っていきたいものです。

今日は午前中開所の土曜日。仕事しています。リトルプラス青井です。

今日はですね、スペシャルなプログラムでした。

研修生講座!(これは卒業した研修生が復職後に行なう講座です)
今まで、この研修性講座は色々なものがありました。

今回はその名も!

「私のうつヌケ」

映し出された卒業生講座の画面

卒業、つまり職場復帰され、お忙しいのにわざわざ来所頂き、講演頂きました。

第1部は、主にうつ病からの復職の話。主には以下のようなこと・・・

うつ病になった切っ掛けと経緯

うつ病の急性期の症状、その時にどのように過ごしていたか

回復期、リトルプラスとの出会いや研修生との出会い

社会復帰できるかもと思った切っ掛け

リトルプラスで実施して良かったこと

リトルプラスにいる間にやった方がいいこと

仕事へのモチベーションの維持

再発予防、自分でできること

運動の重要性や方法

自分に合った色々な回復方法

研修生へのアドバイス

その他たくさんのお話・・・

映し出された卒業生講座の画面
自身の体験を開示して・・・
映し出された卒業生講座の画面
認知モデルで理解をすすめる
映し出された卒業生講座の画面
仕事のモチベーションには
映し出された卒業生講座の画面
日記という手段を利用しながら

内容盛りだくさん。
45分はあっという間でございました。
今回のプレゼン資料は、研修生に配布頂けるそうです。ありがたいことです。

途中、ありのままの自分、その自分で良いということ、考えないこと、上手に忘れていくことなどなどは、MBCT、マインドフルネスな観点も述べられたいました。

現研修生と恊働して、今回の会を成功させたことへの感謝も述べられていました。

映し出された卒業生講座の画面
社会復帰できてよかったこと
映し出された卒業生講座の画面
うつから抜け出すこと

今回の研修性講座。
部屋にいた16名、全員が様々に学びと勇気を得られたはずです。

いち支援者の私も、教科書では得られない学びができましたし、今後もよりよいプログラムを作っていこうと強く思いました。

どうもありがとうございました!

で、ここで終わりではないのが、研修生流?リトルプラス流?!

手に持ったタコスソースのビン
その名も・・・タコソース!!

全員で、タコライスを作ります。

え?なんでタコライス?

それは、今回の研修生がオキナワ好きだからということに他なりません・・・

沖縄と言えば、○○さんというほど沖縄好きで通っています。

みなで力を合わせて、作ります。
(この日のために、一升炊きの炊飯器買いました!!!笑)

どうです?美味しそうでしょう。
実際、ものすごく美味しくて、とろけましたヨ!

野菜がいっぱい入ったタコライス
野菜もたくさんとれますね!

お腹も心もいっぱい。
素敵な土曜日となりました。

なんくるないさと書かれた卒業生のTシャツ
卒業生のTシャツ・・・さすがっ!!!!

また、ぜひこのような講座を開催できるといいなと思います。

研修生のみなさん、お疲れ様でした!

最後に、卒業した研修生がみなに贈った言葉を掲載して終わりにしたいと思います。

二人の囚人が鉄格子から外を眺めた。 一人は泥を見た。一人は星を見た。

 

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi