うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

これ誰の???

これ誰の???

今日は写真クラブが主体となって行う、写真展2017@リトルプラスの開会日でした。
初日ですので、おめかししてタイをしめていきました、リトルプラス代表青井です。

写真展、結果からいいますと・・・

大成功です!!!

研修生、OBOGからの写真を受け付け、総勢21名のエントリー。

総数40枚以上。

素晴らしい写真の数々・・・風景あり、動物あり、人間あり・・・

心で切り取ったみなさんの写真をパネルに張り付けました。

パネル作成の後も結構大変です。おおよそ2時間かけて、写真を設置しました。

こんな風に。

壁に写真を貼る様子
位置決めは誠に大事な作業です。

リトルプラスの各部屋に飾っていきます。

圧巻なのは、食堂部分です。

いかがですか?

廊下に貼った写真
素敵な写真を

廊下もこんな風にしてみました。

なかなかいいんじゃないでしょうか?

窓の横の壁に貼られた写真
一度立ち止まってみる
廊下などに貼った写真
高さも完璧じゃないです?

とにかく、研修生みんなの個性あふれる作品が、研修生の目を楽しませていました。

写真がきっかけで、会話が広がったり。相手を知れたり。少々の自己肯定感もあるのかな。

なによりも、「この作品は誰が撮ったのだろう?!」って疑問を感じたりすることが楽しいのではないでしょうか?

クラブ員は少ないのですが、研修生が企画から開催までを一生懸命に行いました。

ここ、リトルプラスに来なければできない体験であったと思います。

研修生さん、お疲れ様でした。

写真展の会期は2ヶ月です。

5月までの期間に、たくさんの方々が見てくれると幸いです。

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi