うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

ファシリテーション講座

ファシリテーション講座

豪雨被害、まだまだ混乱が続いているようです。被災された方々が一刻も早く元の生活に戻れるよう祈ってやみません。また、33度、34度と岡山県内でも暑い日が続いていて、避難されている方々はもちろん、支援者、ボランティアの方々の健康も気になるところです。

さて、リトルプラスでは、今日も生活訓練、職場復帰のためのプログラムが行われてます。

午前午後通しての「擬似職場負荷トレーニング」や「プロジェクトX」、「デッサンしよう」など、多種多様なプログラムが実施されています。

「デッサンしよう」はまた後日のスタッフブログでお伝えします。

デッサンしようでの一コマ

先日行われたファシリテーション講座も職場復帰、社会復帰を目指す方々のためのプログラムの一つです。

ファシリテーション。
主には職場に戻った後に役立つと想定して実施しています。
もちろん、リトルプラス通所中にも生活に様々に役立つよう工夫しながら実施しています。

今回も、協力・協働の重要性や意見の集約の手法、難しさ、集団内の葛藤やストレス、個々の個性を知ることなどを体験していただけるようテーマの選定を行いました。

毎回違う課題に90分間、みんなで取り組んでいます。
みな一生懸命に取り組んでいます。

フィシリテートする体験

こうした取り組みが、
うつ病で困っている方々の社会復帰の一助、社会復帰後の支えとなればと思います。

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi