うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

お隣はデイサービス楓さん

こんばんは。リトルプラス青井です。

だいぶ春めいてきました。
先日、深山公園へ行きましたが、いい感じで桜が咲いていて、少し癒されました。
四季のある日本。いいですね、やっぱり。

ちなみに、ちょうど一年前のリトルプラスブログはこんな投稿をしていました。
https://little-plus.jp/staffblog/other/748/
https://little-plus.jp/staffblog/other/754/
時が経つのは早い早い!!!

さて、桜と言えば、リトルプラスにもあります。こんな感じですね。

満開に咲いた桜の木
2016年4月5日撮影@Little Plus
ウッドデッキと満開に咲いた桜の木
2016年4月5日撮影@Little Plus

で、リトルプラスは30号線沿いなんですが、その道からもこういう風に見えています。
素敵でしょう?リトルプラスの看板同様、ランドマークだと私は思っています。

リトルプラス敷地内にて満開に咲く大きな桜の木
2016年4月5日撮影@国道30号線沿い 玉野市宇野

リトルプラスの施設のお隣は、実はデイサービスです。
こちらは歴史があるデイ。

明るく、開放的です。
優しく、明るい専任スタッフさんがたくさんいます。
デイでは珍しく?季節に併せた行事が結構な数あるようで、それに伴って外出活動も多い印象です。
部屋の中だけで過ごすのではなく、外へ連れて行ってもらえるっていい刺激になりますよね。

ホームページにはこんな風にあります。

高齢化社会を迎え、慢性疾患によるお年寄りの生活能力の低下や認知障害の増加が問題となっています。

する事がなく家で所在無く過ごしてしまうことによって身体機能が低下し、認知症へと進行します。

お年寄りから「楽しむ力」がどんどん奪われていくのです。

認知症が進行し、うつ状態、暴力・衝動行為、幻覚・妄想などの精神症状が加わると、介護する家族の負担は大変厳しいものとなります。
症状の軽快・進行防止を図り、住み慣れたご家庭での生活が続けられるよう、専任スタッフ(医師、看護師、作業療法士、臨床心理士、ケースワーカー、ヘルパー)がケアいたします。
ひとりひとりへの身体的、心理的評価を頻回に行ないながらその人らしさを尊重した、寛げる場を提供します。

また認知症に限らず、加齢に伴うさまざまな障害に対して、アンチ・エイジング(抗加齢)医学に基づいたプログラムをご提供し、老いてなお健やかな生活のお手伝いを致します。

詳細はこちらをご覧下さいね。

時々、コラボさせて頂いているデイサービス楓。

今は桜ですが、名前は楓(かえで)です笑

皆さん、お見知りおきくださいませ。

以上、リトルプラスの隣のデイサービス楓さんのご紹介でした。

さて、明日はみなで花見です。
研修生が企画立案、そして実行します。

迫川の土手に咲いた桜の木
こちらは迫川の桜です

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi