うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

打ち合わせ

こんばんは、うつ病リワークリトルプラス青井です。

本日はPMより講演の打ち合わせ。ここ玉野市で7月に実施する講演会。今回は、リラクゼーション技法を中心に実施したいと思います。7月にはコロナ終息のゴールが見えていると良いのですが・・

すこしだけ前の山陽新聞さんの記事を以下に紹介します。
(山陽新聞 2022年1月26日 https://www.sanyonews.jp/article/1222541)

 新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者に実施する感染の検査について、岡山県は26日、これまでのように全員を対象とせず、重症化リスクの高い後期高齢者や基礎疾患のある人らに限定して行うよう見直した。感染者急増で逼迫(ひっぱく)度を増す保健所の負担軽減が狙い。自前の保健所を持つ岡山市も全員への検査をやめ、感染者の同居家族以外は必要な場合に限って行うよう変更した。同じく保健所を有する倉敷市は、今後の対応を検討中。

色々と大変な時期ではありますが、リトルプラスでは通常運転、感染対策を十分に行いながらプログラムを実施しています。最近ではブレスという新しいクラスに来てくれる方も多くいらっしゃいます。

本日のプログラムはガーデニング。土の再生。さいせい!古い土をあの手この手で再生する回です。普通に生活しているとなかなか土の再生なんてしませんが・・・リトルプラスではします。日光を浴びながらの外での活動はいいものです、かつ仲間とともにやることにまた意味があるんですね。ここでの再生は、自分の再度の活性化を意味するのかもしれません。午後には個別作業課題で各々の課題遂行。

と、先日はスタッフ発表の学ぶ会。テーマは趣味深ぼり。三菱ジープありーの、ルイヴィトンありーの、髪の健康ありーの、、、てんでばらばらなんですが、私自身、えそうなの?へええ!の連続で面白く学びました。もちろん私も発表。趣味としての宮古島!はやく旅行に行けるようになればなあと思いました。

スタッフの濃いいい趣味

また研修生講座も開催されまして、こちらも創意工夫が随所に見られたように思いますし、個性的でこれまた楽しく拝聴させてもらいました。

実は本日は午後の打ち合わせの後に、ネイリスト!との打ち合わせもあったのですが、なんせマンボウですから延期にしました。なかなか気軽に人に会えない状況。1人1人が感染防止に注意を払いながら生活をしてはいるものの・・・はやく気楽に生活できるようになりますよう!

皆様、ご自愛ください。

数年前の宮古島上空から

この記事の投稿者

PROFILE

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi