うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

sweet red-bean soup

sweet red-bean soup

甘い 小豆 汁???

今日はスイーツプログラムでした。

お汁粉を作りました!

「お汁粉 英語」で検索すると、sweet red-bean soupと出てきました。
外国の方々にこれ、通じるものなのでしょうか?まあ、それは置いておいて・・・

みんなで計画立てて行なうこのプログラム。

みんなでするからこそできることや感動があるように思います。

とにかく美味しいお汁粉をお腹いっぱいにいただきました。

研修生の手際の良さにも感動です。
90分のプログラムで調理〜試食〜片付けが完了してしまいました。
(大慌てで食べた訳ではありません)

恊働すること
白玉団子
まんまるの白玉!Beautiful!!
ゆでた白玉団子
湯気までもが美味しそうですね
たくあんを切る様子
箸休めの?たくあん

今日は、とにかく新規の見学者からの電話対応の多かった私ですが、甘いお汁粉でほっと一息。
そして、師走を感じた次第です。

リトルプラスの玄関ルーム
年間のべ4,000名以上が利用されています

こうした集団での活動をいきなり行なう訳ではありません。
通所開始して間もない方、回復初期の方は、慣れて来たら徐徐にという感じです。

まずは、自分のペースで通所してみる。そこから通所率を徐徐に向上させていく、慣れていく・・・
これもまたうつ病からの復職には大切なことの一つです。

2017年1月のプログラムは以下に掲載しております。
https://little-plus.jp/news/program/1419/

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi