うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

プログラム

芽かき、追肥、土寄せ

先日の園芸療法でジャガイモ、キタアカリの農園を整備しました。

内容は、芽かきと追肥、そして土寄せです。

農家ではないので、試行錯誤しながらの畑。
それでもすくすくと育っています。

夏がもうすぐそこまできている様な日光のもとで作業。
休憩もとりながら、協力しながら取り組みました。

キタアカリ
ここまで大きくなりました

まずは芽かきから。種芋が出ないように気をつけながら、元気の良い茎2本ほどを残して他の茎を取り去ります。

根元から抜くのが、これまた難しい。

どれも元気よく育っている印象で、抜くのは惜しい・・・
しかし、大きく美味しいキタアカリのために・・・スポッと。

ジャガイモ専用の肥料をやる様子
ジャガイモ専用の肥料です

追肥を施します。

株間にまきます。量は・・・テキトウです(笑)

そして、土寄せ。

畑を耕す様子
結構たくさん土がいります
いい運動にもなります

みんなで下の畑から土を取ってきます。強い日差しの元、えっさほいさ?!

合計2往復。ここでも協力しながら。

バケツから土をまく
どさーっと

量は・・・テキトウです。

が、種芋にしっかりと被さる様、均等に綺麗に土を入れていきます。

良いのがなりますよう!

畝を綺麗に均しまして。

少し水をあげて完成です!

水やり
あと数ヶ月で収穫です

時間をかけて協力しながら作っているこのキタアカリ。

葉がより大きくなり、枯れてきたら収穫の時期だそうです。いつなりますでしょうか。
今からみな楽しみにしているようです。
採れたらどんな料理ができますでしょうか。
これもまた楽しみですね!

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi