うつ病に特化した岡山県玉野市の 職場復帰支援 + 再発予防施設

スタッフブログ

活動・日記

新しい道具

こんにちは。リトルプラス青井です。

リトルプラス、うつ病で休職しているあるいは離職されている方々が来所されています。それぞれの回復具合や目標に即したプログラムを選択し、取り組まれています。再発予防の観点も復職再就職を検討するにはとても大切なものです。

今月は先日お伝えした通り、認知行動療法に基づいたストレスマネジメントを3セッション実施しました。認知モデルの解説もしっかりと。コーピングレパートリーリストの作成も行いましたが、これをいかに日常で活用できるかがキモだと思います。

https://little-plus.jp/staffblog/other/9548/

さて、リトルプラス内に新しい道具?が導入されています。

カラーより白黒にすると雰囲気がそれらしくなったのでちょっと掲載。

クラシックなアラジンストーブ

一つはアラジンストーブ。こういうストーブは初めてです。リトルプラス、自然豊かな環境ですが、冬は少々冷えますから、これでじんわりと温まっていただければと思います。着火方法が今となっては特殊です。ボタン一つというわけにはいきませんよ〜・・久しぶりにマッチを触った気がします。この天板?みていると、お餅を焼きたくなるのは私だけでしょうか?

藍色の可愛いやつです
ここから青井炎を見ます
四角いお餅が2個のるか?

着火方法だけではなく、色々とオリジナルな道具ですね。まず、給油口が小さい。ので、電動の給油ポンプは入らず、いわいるシュポシュポするやつで給油です。これももう何年も触っておりません。ちょっと新鮮ですね。たったの4リットル。スーパーカブもこんなもんでしたかね。ストーブの燃費にも注目です。

と、これも季節柄で導入。いつもポンプを押して出すわけですが、自動のが消毒頻度が上がるのではないか、楽なのではないかということで導入。こちらは300ミリリットルしか入りません。電池式で3ヶ月くらいは持つようですが、どうなんでしょうか?インフルエンザも増える季節です。しっかりと消毒しておきましょう!

自動シュッシュ

と、こちらも。高価ですが、来所されるみなさんの安心安全ために。導入。オゾン発生器です。医療用ですね。コンパクトですが、しっかりとした作りです。消臭効果も期待できそうです。これは常時電源ONでの利用が可能で、しっかりと除菌してもらいましょう。静かに静かに働き続けるオゾン発生器、オーバーワークにならないかふと気になった青井です。

以上、季節柄アイテム3選でした。こういう時期だからこそのアイテムですね。

で、季節関係なしのアイテムは以下の通りです。載せる必要があるのかも不明ですけれども。

わかりますか?これ。ヘルシオと書いてます。緑茶や紅茶の葉をそのまんま挽きまして、お茶にするアイテムです。いかにも健康そうです。ヘルシオっていうネーミングも良いですね。ちなみに、ラテとかできるようで、試飲すると濃くて美味しかったです。牛乳も豆乳もいけます。

これ、アースカラー?

季節アイテムでもなんでもないのが、以下の写真。

施設内で5年間ずーっとかけていた絵を外して、屋根裏(!!)で見つけた逸品になります・・眼差しあたたかです。で、これをモノクロにすると、クラシックでそれらしい?雰囲気に。

Girl with a Pearl Earring
壁紙まで変えたくなってきた…

とまあ、色々なアイテムが一気に変わったり増えたりしていますリトルプラス。たくさんの研修生が過ごす場所。今まで以上に快適な環境になってきているように思います。久しぶりに来所される卒業生は驚くかも?!おたのしみください。

12月のご案内ですが、先ほどリワークプログラムをUPしております。12月ですので、イベントが多いです。感染症対策を万全に行いながら実施していきます。

https://little-plus.jp/news/program/9620/

心の元気、満タンに

この記事の投稿者

PROFILE

http://マイクを持って案内をする青井代表

公認心理師・臨床心理士・精神保健福祉士

青井 洸

Kou Aoi